Top >  抜け毛の原因 >  喫煙も抜け毛の原因

注目のハゲ対策
育毛業界で有名な「小林弘子」氏の話題の育毛法
>>奇跡のフサフサ発毛術!!

喫煙も抜け毛の原因

喫煙も抜け毛の原因となります。

なぜ喫煙が抜け毛の原因になるかというと、喫煙時には、二酸化炭素やタール、ニコチンなどと一緒に、一酸化炭素をごく微量ですが体内に吸い込んでいきます。

体内に吸い込んだ一酸化炭素は、血液中のヘモグロビンと非常にくっつきやすく、離れにくいという性質があります。 体内で一酸化炭素がヘモグロビンにくっつくと、毛細血管の壁にわずかな傷ができていきます。

毛細血管に傷がどんどんついていくと、しまいには毛細血管がだんだん硬くなり、血液が血管の中を流れにくくなっていきます。 血液の流れが悪くなると、必然的に髪の毛にも十分な血液が循環しなくなります。

血液が髪の毛に行き渡らなければ、自然と抜け毛につながっていきます。
つまり、喫煙が原因で抜け毛が起こりやすくなっていくというわけです。

抜け毛の原因

抜け毛の原因

関連エントリー