Top >  抜け毛予防 >  百会のツボで抜け毛予防

注目のハゲ対策
育毛業界で有名な「小林弘子」氏の話題の育毛法
>>奇跡のフサフサ発毛術!!

百会のツボで抜け毛予防

ツボを刺激して抜け毛予防をすることができます。

抜け毛に効果のあるツボは、百会(ひゃくえ)といい頭のてっぺんにあります。 抜け毛予防になる百会(ひゃくえ)のツボは、左右の耳の延長線上と鼻からの延長線とが交わるところにあります。

ツボの刺激方法は、ツマ楊枝を10本ほど輪ゴムで束ねたもので、百会(ひゃくえ)を刺激していきます。 また、百会(ひゃくえ)だけではなく、抜け毛の多い部分も刺激していきましょう。

百会(ひゃくえ)のツボ、抜け毛の多い部分という風に順番に刺激したあとは、頭部全体にまんべんなく刺激を与えましょう。

以上の方法を1日1回、2~3分を目安に実行することにより、抜け毛に効果のあるツボが刺激され、また、頭部全体がマッサージされることで血行が良くなり抜け毛予防になります。

ただし、ツマ楊枝をきつく刺しすぎて、頭部を傷つけないよう注意しておこなってください。

抜け毛予防

抜け毛予防

関連エントリー