Top >  抜け毛予防 >  ブラッシングで抜け毛予防

注目のハゲ対策
育毛業界で有名な「小林弘子」氏の話題の育毛法
>>奇跡のフサフサ発毛術!!

ブラッシングで抜け毛予防

髪の毛のブラッシングで、毛根を刺激することによって、頭皮の血行をよくすることが、抜け毛の予防になります。

頭皮の血行をよくすることで、毛根の新陳代謝を活発化させ、抜け毛を予防することになります。 特に髪の毛のシャンプーをする前に、20~30回ブラッシングしておくと抜け毛予防に効果的です。

抜け毛予防に使用するためのブラシは、地肌までブラシの先がよく通る、毛足の長目の粗いブラシが抜け毛予防には効果的です。

ブラッシングの方法は、ブラシの毛の生えている部分を持ち、ブラシの毛を地肌に寝かせてあてます。 手首を回しながら、頭の丸みに沿って半回転させるのがブラッシングのコツです。

まず、頭頂部から前後左右の髪の毛の生え際に向かってブラッシングをはじめ、髪の毛の流れに沿ってていねいにとかしていきます。

次に、髪の毛の流れとは逆方向に、髪の毛の生え際から頭部に向かってブラッシングします。 最後に髪の毛の表面をとかします。

回数は20~30回ぐらいずつブラッシングすると抜け毛予防に効果的です。 ブラッシングをする時には、抜け毛につながりますので、髪の毛をギューっと引っ張らないようにしてください。

抜け毛予防

抜け毛予防

関連エントリー