Top >  抜け毛の原因 >  カラーリングやブリーチ、パーマなども抜け毛の原因

注目のハゲ対策
育毛業界で有名な「小林弘子」氏の話題の育毛法
>>奇跡のフサフサ発毛術!!

カラーリングやブリーチ、パーマなども抜け毛の原因

髪の毛のカラーリングやブリーチ、パーマなども抜け毛の原因となります。

カラーリングやブリーチ、パーマなどを頻繁に繰り返すことによって、頭皮や髪の毛が傷んでいきます。 パーマなどを頻繁にかけていると枝毛が増えたり、だんだん髪の毛が細くなったり、切れやすくなることからも髪の毛が痛んでいることはわかると思います。

また、ヘアダイやドライヤーの使いすぎも髪の毛を傷めますので、抜け毛の原因につながります。 抜け毛が多いと気になる人は、髪の毛のカラーリングやブリーチ、パーマなどはしないようにしましょう。

また、カラーリングやブリーチ、パーマをするときには、抜け毛の原因を少しでも減らすために、染料などが頭皮に付かないように気をつけて行いましょう。

抜け毛の原因

抜け毛の原因

関連エントリー